忍者ブログ
辛口独り言です。 こちらはゲーム中心としたブログです。 リアル系はmixiの以下のブログを参照願います。 http://mixi.jp/show_friend.pl?id=17933670
[274]  [273]  [272]  [271]  [270]  [269]  [268]  [267]  [266]  [265]  [264
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

のっけからですが
この案は実現が難しいです。(なんだかなぁ~)

別に特殊なことをするわけでもないですけど、現状のKOUGAシャードを見ると
まずムリでしょう。
でも、一応・・・


■目的
既存のPT編成から攻撃力を維持しつう防御中心としたもの変更

■編成
ウォーリア×2
クレ(知がベスト)×1
バード×1
Wiz×3
チェイサー×1

■行動規範
クレは回復のみ(TSは当然として・・・)
バード、Wizの役割は変更なし
ウォーリアはクレの前面にでてチェイサーが釣ってきたMOBに対し、
ハウリングシャウト、タウンティングターゲットを使用して
自らを的にする。
これによりクレ以降に流れる可能性が激減する。(ウォーリア1名で実証済み)
チェイサーはウォーリアの前面から通り抜けるように釣ることと、
場所によってはWiz近くに沸いたMOBを前面に釣る。
以上の効果は後方へ流れる可能性を減らし、且つ全体の生存性を上げることとともに、
既存の攻撃力を維持できる。
ただし、Wiz×3の代わりにWiz×2、ウォーロック×1の編成も有効
この場合のウォーロックはWizの近くに沸いたMOBをひきつけるとともに
クレ近くのMOBを自分にひきつけることで、後方への負担を軽くする。
ただし、知ウォーロックは死ぬ可能性が増大することを覚悟する(おぃおぃ)

■メリット
・クレ1名でのPT編成が可能
・全体の生存性が向上
・既存の攻撃力を維持
・バードの負担が激減

■デメリット
・プレーヤースキルがかなり必要
 →安易にすると死人続出
・上記に関連して、各自のロール(役割)を明確に認識することが必要
 →ケーススタディを認識して、色んなケースで各自がスムーズに役割を果たす
・死人が出たときのクレの負担が増大
 →一歩間違えると回復と蘇生で、かえって死人が増える可能性があります
・クレが死んだとき
 →蘇生できる人が必要です
・ウォーリアの確保
 →ある意味、これが最大の問題です。
  現状1名の確保すらできないのに2名はムリっぽぃ

■総評
いやね、案ですよ。
これが実現できるとは思ってません。
EU始めの頃は多かった編成な気がするんですけどね~
今のKOUGAシャードの実情ではムリでしょうね・・・(99%以上諦めモード)
今になってウォーリア不足を実感してサブキャラ育ててる方が多いですからね。
安易なレベル上げに囚われてる気が・・・
PR
« キルネHOME交易三昧 »
POST
name
title
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

secret(※管理者へのみの表示となります。)
COMMENT
TRACKBACK
trackbackURL:
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
[02/23 あっちゃん]
[07/25 朱雀です。]
[04/17 Kunai]
[04/16 朱雀です\(^o^)/]
[12/21 Kunai]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
Kunai
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
Copyright © MMO不規則日記(って日記ちゃうやん) All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog
Graphics by 写真素材Kun * Material by Gingham * Template by Kaie
忍者ブログ [PR]